ウーマシャンプーで育毛するための洗髪法

薄毛や抜け毛を防いだり抑えたりする方法の1つとして「シャンプーを替える」があり、その中でも推奨されているシャンプー(スカルプシャンプー)がウーマシャンプーです。

 

ウーマシャンプーには炎症を抑える効果がある馬油(ウーマ)が含まれているほか、頭皮環境を良くする働きをするエキスが25種類含まれています。

 

しかし、ただウーマシャンプーを使えばいい・・・というものではありません。

 

ウーマシャンプーを使って育毛するためには、正しい洗髪法で洗うことが絶対条件です。

 

いかにウーマシャンプーがスカルプシャンプーの中で優れていたとしても、洗髪法が間違っていれば育毛効果や抜け毛予防の効果は半減してしまいます。

 

そうならないためにも、これを機会に正しい洗髪法を身につけて、頭皮に優しい洗い方を心掛けてください。

 

そうすることで、頭の悩みは時間と共に小さくなっていくでしょう。

なぜ育毛のために洗髪法が大切なのか?

そもそも洗髪法がなぜ大切なのか?

 

実はウーマシャンプーを使っていながら効果が実感できないのは洗髪法に問題がある可能性があるからです。

 

ウーマシャンプーが合わない?使うのを控えるべき人の特徴でも触れていますが、ウーマシャンプーは使った人全員が効果を実感できるわけではありません。

 

人によっては肌とウーマシャンプーで使われている成分が合わず、痒みが出たりフケが増えたりする場合があります。

 

ただし、ウーマシャンプーをつかって育毛を実感できなかった人全員が肌に合わないわけではありません。

 

特に間違った洗髪法をしている人はウーマシャンプーに限らずどんなスカルプシャンプーを使っても効果は期待できないでしょう。

 

なぜなら、間違った洗髪法によって頭皮にダメージを与えてしまうからです。

 

元々ウーマシャンプーをはじめとしたスカルプシャンプーは悪化している頭皮環境を良くするために作られたシャンプーです。

 

しかし、洗髪法が間違っていると頭皮環境がよくなるどころかかえって悪化を促進させてしまいます。

 

せっかくウーマシャンプーを使うのであれば、しっかり効果を実感するために改めて洗髪法を見直し、正しい方法で頭を洗いましょう。

 

 

育毛促進のために洗髪のポイント

 

ウーマシャンプーを使って薄毛や抜け毛を抑えたいのであれば正しい洗髪法を心がけることが大切。

 

頭の洗い方については多くの人が独学でやっていると思いますが、その方法が正しいわけではありません。

 

そこで洗髪のポイントを具体的に紹介します。

 

ポイントとしては次の4つに注意すれば問題ないと思います。

予洗い

 

まずシャンプーを使って洗う前に頭皮や髪についている汚れなどをあらい流す「予洗い」をすること。

 

洗髪する前に髪の毛を濡らす人は多いと思いますが“洗い流す”ことはしないのではないでしょうか。

 

ポイントはただ髪の毛を濡らすだけではなくて、“洗い流す”という点。

 

予洗いを1分やるだけで、頭皮への影響は少なくなりますので、ただ濡らすだけでなく“汚れを洗い落とす”ということを意識してみてください。

 

洗髪

 

予洗いが終わったら、いよいよシャンプーをつけて洗髪していきます。

 

この時、シャンプーの量は1回につき500円玉程度で十分です。(髪が長い人は量を増やしてもいいですし、二度洗いしてもかまいません。)

 

そして、最大のポイントは髪の毛を洗うのではなく「頭皮」を洗うこと。

 

1分〜1分半くらい指を立てずにマッサージしながら洗うようにするのがポイントです。

 

またフケがひどい場合は、1回のシャンプーで皮脂が取り過ぎている証拠なので、シャンプーの量を減らしたり洗髪の回数を2日に1回にするなどといった工夫をするといいでしょう。

 

 

すすぎ

 

洗髪したら頭についたシャンプーを洗い落とします。

 

この時「泡さえ落とせばいい」という感じでやるのではなく、1分半以上時間をかけてしっかりと洗い流すよう心掛けること。

 

これをするかしないかだけでも、頭皮環境は大きく変わりますので、これでもか!というくらい丁寧に洗い流すようにしまそう。

 

 

乾燥

 

最後に洗い終わった頭皮を乾かすのですが、ゴシゴシ服のではなく、髪の毛の根元を抑えるイメージで優しく拭くのがポイント。

 

また、ドライヤーを使い場合は、あまり頭皮に近づけずに使うようにしましょう。

 

ベストは自然乾燥ですが、濡れたまま寝るとかえって頭皮環境が悪くなってしまいますので、洗髪から終身までの時間をあえて空けるか、きちんと乾かしてから寝るようにしてください。

 

 

 

以上4つのポイントを守って洗髪すれば、正常な頭皮環境にすることができ、それによって抜け毛が減り、髪の毛が育ちやすくなります。

 

洗髪法を改善してもこうかが実感できないことってある?

 

自分の洗い方を振り返ってみて「この方法をしっかりやっている」という人もいると思います。

 

正しい洗髪法は決して難しいものではないですし、頭を洗う際に意識さえすればきちんと洗えるはずなので、誰でも簡単に実践できます・・・が、人によっては効果が実感できないかもしれません。

 

特に肌が弱い人はウーマシャンプーに含まれている成分によってアレルギー反応を引き起こしている可能性がありますので、気になる人は使う前にウーマシャンプーの成分を調べてみて下さい。(ウーマシャンプーの成分の確認はこちら

 

また、ウーマシャンプーの効果は使い始めてから頭皮に成分が浸透してからでないと実感しにくいのが特徴です。

 

どのくらいで実感できるかは人によって違いますが早くても1ヶ月、だいたい2〜3ヶ月は使い続けないとウーマシャンプーの成分が頭皮に浸透しないので、効果を検証したいのであれば3ヶ月間は検証機関としてみるといいと思います。

ウーマシャンプーと育毛の関係について

結論から言いますとウーマシャンプーを使っても髪の毛が増えたり生えたりすることはありません。

 

なぜならウーマシャンプーはあくまでも“シャンプー”だから。

 

ウーマシャンプーの主な働きとしては「頭皮環境を良くする」ことです。

 

具体的には

 

・頭皮についている汚れを落とす
・頭皮の炎症を抑える
・頭皮の血行を促進する
・頭皮の保湿や乾燥予防

 

など。

 

これらは髪の毛を生えやすく、抜けにくくするために重要なことではありますが、育毛や発毛を間接的に助けるものであり、直接影響を及ぼすわけではありません。

 

育毛や発毛に直接働きかけるのは育毛剤で、ウーマシャンプーをはじめとしたシャンプーは育毛剤の効果をより高めるためのもの。

 

つまりウーマシャンプーを使っても抜け毛を減らしたり薄毛を予防できたりはしますが髪の毛そのものは増やせないのです。

 

ただ、髪の毛を増やすうえで頭皮環境はとても重要で、どれだけ優れた育毛剤を使っても頭皮環境が悪かったら、育毛剤の効果はほとんどありません。

 

また、初期状態の薄毛の人や一時的に髪の毛が抜けやすい状態になっている人(円形脱毛症や出産による抜け毛)は、育毛剤を使わなくてもシャンプーを替えるだけで効果を実感できたりするでしょう。

洗髪法さえ間違えなければ育毛効果が実感できる

ウーマシャンプー自体には育毛効果はありませんが、頭皮環境を良くすることで不必要な抜け毛を抑え、髪の毛が薄くなるのを防いでくれます。

 

ただし「正しい洗髪法をすれば」というのが大前提。

 

成分から見ても口コミを見てもウーマシャンプーはスカルプシャンプーとしてとても優秀だと思いますが、洗い方を間違えると成分がしっかり働かないため効果を実感しにくくなります。

 

残念ながらウーマシャンプーは他のシャンプー(特にドラッグストアで売られているシャンプー)と比較すると決して安くはありません。

 

しかし、使ってもらえば価格以上の価値を実感できると思いますし、特に薄毛や抜け毛で悩んでいるのであれば

 

「抜け毛が減った」
「薄毛が目立たなくなった」

 

などといった感想を持てるようになると思いますので、髪の毛の薄さや抜け毛で悩んでいるのであれば一度使ってみる価値があると個人的には思います。

 

ウーマシャンプーは買い方1つで安く買えますし、全額返金保証もついているため、他のスカルプシャンプーと比較しても金銭的な普段は少ないはず。

 

抜け毛対策でシャンプーを探しているのなら、候補の1つに入れてみてはどうでしょう。

 

 

 

 

>>ウーマシャンプー