ウーマシャンプーが合わない人と共通点

ウーマシャンプーは薄毛予防や頭皮の活性化を目的として作られたシャンプーです。

 

しかし、使った人が全員同じような効果を実感することはありません。

 

これは、ウーマシャンプーと自分の肌(特に頭皮)との相性や、使う人の頭皮の強さによって効果の度合いが違うからです。

 

ではどんな人がウーマシャンプーと合わないのでしょうか?

ウーマシャンプーと合わない人1:頭皮が弱い人

ウーマシャンプーは洗浄力が高いアミノ酸シャンプーなのですが、泡立ちが悪いため、どうしてもシャンプーをし過ぎる傾向があります。

 

そのため、頭皮が弱い人だと、かえって頭皮を痛めてしまう場合があるため、自分で頭皮が弱いと自覚している人は使うのを見送ったほうがいいかもしれません。

 

特に、普通のシャンプーを使っても頭皮にかゆみを感じたりするのであれば、相当弱いと思うので、ウーマシャンプーはあまりお勧めしません。

 

反対に、頭皮に関するトラブルを一切経験したことがない人は、頭皮も強めだと思うので使ってみてもいいと思います。

 

こればかりは使ってみないとわかりませんので、興味があれば思い切って使ってみてはいかがでしょう。

 

 

ウーマシャンプーと合わない人2:バサつきが気になる人

ウーマシャンプーをした後だと、髪の水分が取られたか?と思うくらいパサつきを感じる人がいます。

 

そもそもウーマシャンプーとは、成分上どうしても髪のパサつきを感じやすいものなので、気になるのであればリンスやコンディショナーを使ってパサつきを抑えればいいと思います。(本来ウーマシャンプーはリンス無しで使うものなんですけどね)

 

ただ、男性の中には普段からリンスなどを使わない人もいるため、どうしてもパサつきが気になるのであればウーマシャンプーの使用は控えたほうがいいでしょう。

 

ちなみに、ウーマシャンプーを使って頭皮がベタベタになるのは、ウーマシャンプーと合わないからではなく、洗い方に問題がある可能性もあります。

 

ウーマシャンプーで育毛するための正しい洗髪法」で紹介している洗い方を参考にしながら、正しく洗って頭皮を活性化させましょう。

 

残念ながら合わない人もいます

これまで紹介した人以外にも、ウーマシャンプーが合わない人というのは少なからずいます。

 

ですから、万人に効果があるシャンプーではありません・・・が、自分に合っているのかどうかについては使ってみないことには分からないのが実情です。

 

どれだけ口コミやレビューなどを見て真偽を確かめるよりも、1回使ったほうがより確実に自分には合っているかどうかを実感することができるはず。

 

ウーマシャンプーには「初めて使う人向けのウーマシャンプーお試し用について」で紹介しているようなお試し用もありますので、正規品の購入が踏み切れないのであれば、まずはお試し用から手を出してみるのもいいと思います。

 

ウーマシャンプーの効果や特徴について知りたい場合は、こちら↓をご覧ください。

 

 

>>ウーマシャンプーの効果をチェックする